30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


テレビの無い生活のメリット

うちにはテレビがありません。

 

一人暮らしを始めて二年以上経ちますが、引っ越したその日からテレビの無い生活をしています。

 

▼テレビの無い生活のメリット(私個人の意見)

 

①疲れない。

 

テレビの音がうるさく感じてしまうんです。

バラエティでなくてもCM開けの音楽などもあまり聞きたくないです。

 

②「え?!もう◯時?」というがっかり感から解放される。

 

テレビが大好きだった頃もありましたし、今でも好きな番組はあります。

でも楽しくorぼーっとテレビを見ていてハッと我に帰る瞬間が好きではありませんでした。

 

③なんとなく自由になれる(気がする)。

 

朝起きてニュース見て、帰宅してからまたテレビ付けてバラエティかドラマ見てまたニュース見て寝る…

そんな決まりきった流れ?に疲れてしまうんです。

ニュースのトピックの時間配分はテレビ制作者が決めます。

でもネットニュースならどのトピックも同じ大きさの枠で取り扱われます。(記事数は違いますが)

必要なニュースは自分で見ればいいかなと思っています。

ニュースに限らずいろいろな情報は自分主体で調べています。

 

④テレビを所有するコスト削減。

 

これはテレビの購入代金や電気代だけの話ではありません。

テレビを買って、その場所に置くことによってまずそのスペースを失います。(洗剤爆買いした自分が言うな笑)

さらにテレビとその周辺機器の掃除もしなくてはなりません。

私の調べた限り通常の使用でテレビにかかる電気代はどんなに多くても月300円くらいかなと見積もっています。

300円ならかなり立派な娯楽だと思います。

 

▼テレビの無い生活のデメリット(私個人の意見)

 

地震のとき怖い。

 

これは圧倒的な孤独感です。

スマホで震度とか調べますがしばらくドキドキが止まりません。

 

②ごくたまに話題についていけないときがある。

 

一年に一回くらいので無視して大丈夫なレベル。

 

こう見るとメリットばかりですね。

 

テレビを見てない分ネットをしているので、目が休まるとか頭が良くなるとかはないです。

 

テレビを所有したいと思えるほど見たいものがないってことですね。

 

あとはちょっと自分自身が音に対して神経質なんですよね。

 

無音最高。

 

ただ日常でテレビを見るシチュエーションになったら食い入るように見ます笑

 

へー今こんな人いるのか〜とかこんなCMあるんだ〜とか。

 

だから他の人から見たら超テレビ好きな人に見えるかもしれないですね。

 

そんな感じです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク