30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


現金速報

お財布の中身は104,442円でした。

 

ちょっと少なめかな。

 

節約を始めてから現金を多目に持つようになりました。

 

きっかけはATM手数料の節約です。

 

車検やアパートの更新などまとまったお金を払うことが確定していた時期だったこともあり、お財布の中には常に一ヶ月分のお給料くらいのお金が入っていました。

 

以前の私は現金が少なくなってきたらコンビニのATMでバンバンお金を下ろしていました。

 

手数料のことなど全く気にしていませんでした。

 

もったいなかったですね汗

 

最初は大金が入ったお財布を持ち歩くことに抵抗がありましたが、しばらくすると気持ちに変化が現れました。

 

お金を持っていることが嬉しくなってきたのです。

 

【一ヶ月分のお給料持っている】イコール【今のままで一ヶ月生活できる】

 

なんだかほっとするような頼もしいような今まで感じたことのない充実感でした。

 

無駄遣いしないで(お金)として持っていたい。

 

そう思うようになり自然とお金を使わなくなりました。

 

貯金の目安としてまずは自分のお給料の半年〜一年分というものがありますが、これは何かあっても半年から一年は働かずに生活できるというセーフティネットを整備するという考え方からきています。

 

お金を貯める、お金持ちになるということはその働かずに生活できる期間を無限に近づけていくことらしいのです。

 

一ヶ月分のお給料をリアルに感じたことで、お金に対する気持ちがガラリと変わりました。

 

【私を助けてくれるものなんだ】

 

大げさかもしれませんが、心からそう思いました。

 

今月のお給料まで約一週間。

 

気持ちを引き締めてがんばろう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク