30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


30代独女の誰に見られても恥ずかしくないトコロ


▼お風呂の排水溝

※苦手な方もいらっしゃるかもしれないので少し加工しています。

水回りはきれいにしておきたいのでいつもこの状態を維持しています。
いろいろ試した結果辿り着いた「キレイなお風呂を保つ方法」を紹介します。

スポンサーリンク


★用意するもの
▼ダイソー 水切りネット

ストッキングタイプのものです。
キッチン用品売り場にあります。
セリアにも似たような物がありますが、ダイソーの方がほどよい網目なのでこちらを買っています。

排水溝の一番上をはずして

とりつけます。
▼排水溝に取り付けたところ

お風呂用品のコーナーにもこの手の商品がたくさんそろっていますが「髪の毛」対策にはこちらのストッキング型ネットが一番です。

よくあるミカンが入っているようなネットは網目が粗いので髪の毛がすり抜けがちです。
かといって網目が細かすぎるものを使うとボディーソープの泡で水が流れにくくなったりもします。

値段が安いのも良いところです。スーパーやドラッグストアにも売っていますがこの用途に使う分にはダイソーで充分です。

お風呂から出たら使いまわさずにティッシュに包んで捨てています。
排水溝のぬるつき、匂い、カビは完全に0です。

ついでにお風呂場を見渡し床に落ちている髪の毛をティッシュで取ります。
ここまでの一連の動作がもうお風呂に組み込まれています笑

使い捨てはもったいない(一人暮らしなのに)…という考え方もあるかもしれませんが、湿気の多いお風呂をキレイに保つには乾燥第一なのでネットの付けっ放しはよくないです。

小さなゴミをとっておけばあとはスポンジで洗うだけなので掃除もラクになります。
少し手間と費用がかかりますがいつも気持ちよくお風呂に入れるので気に入っています。

あまり考えたくないことですが私が家で倒れて職場の誰かが心配してかけつけてみたら家の中がカオスだった…みたいなことにはなりたくないですね。

アパートは大家さんや管理会社は鍵を持っています!
そのおかげで非常事態のときに助けてもらえるかもしれないですけどね。

この【いきなり誰か来るかもしれない】シチュエーションを考えると本当に掃除しなきゃって気分になります…。

こういうタイプの「人の目を気にする」ことは自分にプラスに働きますね。

スポンサーリンク


でも世の中は人の目を気にしちゃいけない、他人からどう見られるかなんて問題じゃない…というアドバイスであふれています。

確かにわかる。わかるけど(気にする)って無意識にしていることだから難しいんですよね。
イマイチこの(人の目を気にしない)という状態がどんな感じなのかわかりません。

何か嫌なことがあったときに「気にするなよ」と言われて本当に気にならなくなったことがありません汗
口では「うん、気にしないようにする」と言っても頭の中では不安とか怒りがグルグルしている。

じゃあどうしたら気にならなくなるんだろう?
こんなことをしばらく考えたり調べたりしていました。
結論から言うと答えは②つあります。

①考え方を変える
②考えることを変える

似ていますが全然違うこの二つ。

【例】合コンで可愛くないといじられた(TT)
①考え方を変える
相手も失礼よね。でもまだまだ私にも伸びしろがあるってことだよね。こことここを改善して次回に備えよう!

②考えることを変える
んーココアでも飲むか!そいえば今日DVDみるんだっけ★

簡単で素敵な方は②です。
①の方法をとると頭ではわかったつもりでも苦しさが残ることが多いです。
それに対し②は一見現実逃避っぽい印象も受けますが(そもそも気にしなくていいこと)に対するアクションなのでコレでいいのです。

格言っていっぱいありますけど、実生活の中で具体的どう活用していくかまで考えいかないと使えないものもありますね。

今日も早寝します。
それではおやすみなさい。

スポンサーリンク


スポンサーリンク