30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


2月給料速報と内定の願い方。叶ったよ。

171,746でした。

今回は給料速報と同時に2月の収支報告をしようと考えていましたが、記帳できなかったので日を改めます。


2月は稼働日が少ないので考えようによってはお得ですね。会社員でよかったー。
働く場所があるってありがたいな。

ところで今の会社は転職して入りました。
前職を完全に辞めてから就職活動をしたので、「入社したい」と強く思って勝ち取った職場です。

スポンサーリンク


仕事なので悩んだり納得いかないことがあったりしますが、履歴書を書いていたときのことや面接での場面を思い出して気持ちを切り替えています。


前職も事務でしたが今の業務は未経験でした。
ハローワークに通い相談員の方に助言を頂きながら履歴書を書き面接に挑みました。


そのとき教えてもらった一番重要なことは「自分が今までしてきたことが、次の会社でどのように生かせるか」を会社に伝えることでした。


会社は利益を追求するところですのでメリットの無い採用はしたくありません。
「私を採用したらこんな良いことがありますよ」ということをアピールできたら内定を勝ち取ることができます。


具体的に言うと今までしてきた仕事や経験の中から志望する会社での業務の共通点を探し(無理矢理にでも)自分はできます!ってことを伝えます。
熱心に。


いーっぱい考えました。
そして高倍率でしたが(地方の事務職の人気ぶりはすごい)内定することができました。


もっと良い条件の仕事や会社はたくさんありますが、私は私を採用してくれた会社に感謝しています。(この気持ちたまに忘れそうになります)

スポンサーリンク


そうそう引き寄せの法則ってありますよね。
例えば「なりたい自分になったつもり」「願いがかなったつもり」で行動すると本当にそうなるという法則です。

今の会社に入るときにこの引き寄せの法則をこっそり使いました。

▼私が転職したときに使った引き寄せの法則

①面接までの期間に3回くらい会社に行った
入る前から通勤気分を味わっていました。
「この会社に通うってどんな感じなんだろ」
なりきりってやつですね。
面接の日に迷わないようにという狙いもあります。

②次の季節にその会社にいる気分を想像した
春に入社しましたが、面接終了後車に戻ってドアを開けるとき【真夏の暑い日のもわっとした空気】をリアルに想像しました。
実際に入社していれば真夏にもそこに自分がいるはずですからね。

そして無事願いが叶いました。
貯金も節約も収入があってはじめて成り立つものです。
つまりは仕事ってちょーーー大事です。

ふー。
春がきたし頑張ります。(たぶん)
昨日なんか帰宅したときの室温が19度こえてましたからね。
今年に入って初めてエアコン使わずに過ごせました。

でも今夜は肌寒いです。
エアコンを使わずに布団で温まろうと思います。
それではおやすみなさい。

スポンサーリンク


スポンサーリンク