30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


一人暮らしの家電〜冷蔵庫168L〜


自炊の話に続いて、今日は冷蔵庫について書いていきたいと思います。

▼うちの冷蔵庫

三菱 MR-P17Y (2015年製)
容量は168Lです。

シンクの隣に冷蔵庫と洗濯機を並べて置いています。
洗濯機の排水溝の位置が決まっているのでこれ以外の置き方はありません。

もう見慣れてしまいましたが改めて考えると冷蔵庫の隣にすぐ洗濯機ってちょっと面白いですね。

アパートの契約をして入居日も決まって、その次に準備したものは冷蔵庫でした。

一人暮らしも初めてなら自分で冷蔵庫を選ぶのも買うのも初めて。
さぞや悩むことになるのでは…と不安になっていましたが、いざ電気屋さんに行ってみると単身世帯向けの冷蔵庫はそんなに種類がありません。

容量さえ決めればあとは3択くらいに絞れた記憶があります。
そういえばこのシリーズの冷蔵庫の赤と黒はなかなかカッコ良かったです。
落ち着いた色みで高級感がありました。
とにかく明るい部屋にしたかったので私は無難なシルバーを選びました。

スポンサーリンク


店内は空っぽの冷蔵庫ばかりなので使い勝手を想像するのはちょっと難しいかもしれません。

私はこの168Lの冷蔵庫に満足しています。
これよりも小さな冷蔵庫もありますが、実際に野菜を入れてみるとすぐぎゅうぎゅうになってしまいます。

キャベツのインパクトはスゴイですよ。
丸ごとは入らないかも。
二分の一カットでも棚の半分くらいは占領しちゃうかもしれません。
長ネギなんかは半分に切ってからでないとおさまらないです。

食費を節約するテクニックとして有名なまとめ買いですが、しまっておく場所ありきの技だと思います。

一度一週間の食材をまとめて買ってみましたが、本当にぎゅうぎゅうでした。

野菜だけじゃないですからね。
お肉や魚や豆腐なども入れるといっぱいいっぱいです。

でも…これより上のサイズだと冷蔵庫の上に物を起きづらくなってきます。

▼冷蔵庫の上に電子レンジ

地震とかあったら怖いよな…と思いつつこの位置で使用しています。
電子レンジは汁物を温めたりするのでこれ以上高い位置に置くと危険な感じ。

で、今取り扱い説明書を開いて見つけたのですがこのシリーズの146Lサイズには168Lサイズと同じ冷凍室(46L)がついているようです。

【私は冷凍室をフル活用したいから大きい方の冷蔵庫買お☆】と思っている人がこれを知ったらがっかりですね。
冷蔵庫全体の容量も大切ですが冷蔵室と冷凍室の割合にも気をつけた方がいいかもしれません。

冷凍庫はかなり心強い存在です。
生物の期限は2、3日ですが、少なくとも一週間は猶予を持たせることができます。

今夜は唐揚つくるぞ!なんて思いながら会社へ行ってもクッタクタに疲れて帰ってきて揚げ物あげる体力が残ってなかったり…。

電気代の節約のために冷蔵庫を持たない暮らしをしている人もいるそうですが、スゴイの一言です。
毎回食料を調達しなきゃいけないし、「また後で食べよー」ができないのは不便じゃないのかな。

このブログでも何度か書いていますが、私は基本的に一度封を開けた食べ物は全て冷蔵庫にしまっています。

理由は虫が苦手だからです。
とにかく食べ物を出しておかないことで虫害を最小限にすることができます。

なので冷蔵庫にはコーンフレークや乾麺、油、粉末調味料などちょっと変わったメンツも冷やされています。

冷蔵庫は食べ物たちに残された最後の要塞…。
あの重厚な扉は虫たちには突破できません。

まぁ何はともあれ食料を上手に保存し貯金に励みたいと思います。

それではおやすみなさい。

スポンサーリンク


スポンサーリンク