30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


休眠口座こわすぎ。貯金引き出せなくなるかもよ!


今日は、心の中で密かに【仲間だ】と思っていた他支店の男性が結婚したことを知り少し取り残された気持ちになりました。


彼は仕事ぶりは真面目ですが、大人しくて照れ屋さんな面がありました。


それでいて婚活していることを周囲に隠さず、紹介のお願いも多方面にしていたようでした。


それでもなかなか上手くいかずに苦労していたのです。


こちらに出張してきた際には「ベンガルさんも独身だよね。彼どう?」と数人での食事会に誘われたときもありました。


私はいつだって真剣なので、彼の勤める支店や住まいが遠方であることから結婚は難しいだろうと考え、そのお誘いはお断りました。


彼は私の【仲間】ではなかったのです。


この【仲間】という言葉はこの場合友達、味方といった人と人とのつながりを表すような言葉ではなく、ライオンはネコ科に属するといったような生物的なカテゴリーとしての言葉です。


私→「彼氏欲しい、結婚したい」と言いながら、婚活しない。行動しない。


彼→「誰か紹介してくだい」と周囲にアピールし婚活に精を出す。


求めよ、さらば与えられん。
です。


婚活が上手くいかなくても決して諦めなかった彼の人間性…。


私は何もしていません…。


それを【仲間だ】なんて…。


まったく失礼な話です。


o(`ω´ )o


自分の行く末がこわいです。
あと婚活もこわいです。
婚活していた時期もあるのですよ…。


でももう一回やるのこわいです。

スポンサーリンク


…こわいといえば休眠口座って知っていますか?
私はつい最近知りました。


ざっくり言うと銀行口座を長期間放置すると、入金していたお金が銀行の物になってしまうそうです。


ぇえ?!という感じです。


放置というのは、お金を預けたり引き出したりしないことを指します。


銀行によってその期間は異なりますが5年、10年が基準になることが多いそうです。

中には、りそな銀行のように2年!という短い期間のところもありますので要注意です。
しかもりそな銀行には「休眠口座管理手数料」なる物が存在し、そのまま放置すると年1,296円口座から引かれてしまいます。


とはいえ休眠口座についてあれこれ調べるよりも使っていない口座を速やかに解約する方が合理的です。


私も前職の給与振口座を解約することにしました。
というか先日休眠口座のこととは関係なく、口座の整理のために解約しに行ってきたのですがそこで問題が起こりました。


その口座を作ったときの印鑑を捨ててしまっていたのです。
印鑑の変更の手続きは割と簡単にできるので、もう一度登録してから解約すればいいやーと気楽にかまえていたのですが窓口のお姉さんが、


「お客様は印鑑をなくされていますので、解約するためには口座を作った支店での手続きが必要です」


と申し訳なさそうに教えてくれました。


口座をつくった支店…。


結構遠い…。

スポンサーリンク


距離にして30㎞くらい。
その時すでに銀行が閉まる寸前という状況でしたので泣く泣く諦めました。


社会人になると平日のお休みの日って貴重ですよね。
次の休みはいつになるかな…。


それにしても30㎞くらいなら面倒だな、くらいですみますけど県外に引っ越した人とかだったらもっと大変ですね。


いくらも入っていない口座解約のために新幹線や飛行機を予約なんて…。
せっかくの帰省の機会に銀行で手続きなんてちょっと嫌かもです。


私の中で銀行口座はなんとなく「無料のもの」というイメージだったのですが正しい解釈ではなかったようです。


自分のために貯金しているのにそれが銀行のものに…なんて絶望です。


(TT)


これにはちょっと似たような話があって、昨日久しぶりにサブで使っていたヤフーメールにログインしたら利用停止になっていました。


ヤフーメールは半年利用しないとメールボックスもフォルダも容赦なく全部消えてしまいます。


半年ログインしなかったぐらいなので重要なメールは特にありませんでしたが、ショックで呆然としてしまいました。


メールも私の中では「無料のもの」というイメージでした。実際長期間使わなくても利用料をとられることはありません。


でも全消去って…。


これは無料で使えても、その根本的な使用権のようなものは自分のものじゃないってことですよね。
半年って長いようで短いです。


またいろいろ勉強になりました。
今日は木曜日なので、金曜日の夜よりはウキウキしないけど、日曜日の夜よりは遥かに楽しく眠れそうです。
それではおやすみなさい。

スポンサーリンク


スポンサーリンク