30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


誰がなんと言おうとドコモに決めたよ。iPhone8、一括0円。


ドコモのiPhoneに狙いを定め、今日は走り回りました。
よりお得なキャンペーンを求めて…。


まずは王道のドコモショップから。


店内がものすごく広くてビックリしました。
お客さんもたくさんいましたが、店内が広すぎてあまり混雑しているようには見えませんでした。
しかしさすがの繁忙期なので、入り口には待ち時間240分という脅威の立て札を発見。


「まぁまずは見るだけだもんねぇ〜」と余裕の表情でスマホの見本が並ぶ台の方へ。


若者向けのキャンペーンはでかでかと宣伝していましたが、それ以外はどんなキャンペーンがあるのかわかりにくかったです。


店員さんに聞いてみるとiPhone8が一括0円だということ以外に自分に関係のあるお得情報はありませんでした。


ドコモを使っていた人が他社から乗り換えると割引になる…というようなキャンペーンが過去にありましたが、今回はありませんでした。
残念。

スポンサーリンク


関係ない話ですが、なんとなく手に取ったGALAXYの触り心地が気持ちよくてクセになりそうでした。
どこにも角がなくてジェルネイルのようなフォルムに夢中になりました。


しかしGALAXYを触り続けているうちに今日が終わってしまったら困るので、次のお店へ移動することにしました。


そして向かった先はケーズデンキ。


ドコモのコーナーへ着くとすぐに店員が寄ってきました。


グイグイくる系の店員です。なんとなくシロクマをイメージさせる風貌でした。


ドコモのiPhone8を買おうと思っていると話すと、「なぜドコモがいいのですか?」と勢いよく聞かれました。


通信が安定している感じがする…と答えると、「気のせいです」と一刀両断されました。


その店員さん曰く、大手キャリアの中で選ぶなら


安さならソフトバンク。
速さならau。
エリアならドコモ。


という感じなのだそうです。


そしてドコモの利点、エリアについてはよっぽどの山奥でもない限りその恩恵を感じることはないだろうとのことでした。


しかし私はなびきませんでした。


なぜなら私の勤務する会社の中ですら電波状況がイマイチな場所があるのです。


だいぶ昔の話にはなりますがソフトバンクもauも使ったことがあります。
その中で安定した使い心地だったのはドコモでした。


たまたまドコモ以外の通信がイマイチなエリアに住んでいたことが原因なのかもしれませんが、この選択に揺るぎはありません。


シロクマさんはお得なキャンペーンを探す私にソフトバンクを進めてくれましたが、もう少し考えますと言ってお店を出ることにしました。


ケーズデンキのキャンペーンは1件目に見たドコモショップのものと全く同じiPhone8が一括0円というものでした。


これ以上お得なキャンペーンは無いのか…。

スポンサーリンク


若干疲れてきましたが、最後にもう一件行ってみようということでノジマへ向かいました。


ノジマのスマホコーナーも大盛況でした。


なんとか手が空いている店員を捕まえお得なキャンペーンを聞き出すことに。


ものすごくどうでもいいことですが、その店員さんは【てんしとあくま】というよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビのボケ担当(かんざき)さんにそっくりでした。


かんざき(大阪NSC24期)さんの芸風が大好きな私は、その店員が何か面白いことを言うのではないかとウザい期待をしていましたが、笑いをとるどころか終始無表情で一切の愛嬌もなく聞いたことしか答えてくれませんでした。


しかしその答えは常に的確で圧倒的なスピードでもって繰り出されました。


手にしたタブレットを目にも止まらぬ速さで操作し「その使い方ですとこれ以上安くなることは一切ありません」と瞬時に利用料金を提示してきます。

▼月々の料金例


これにAppleCare666円とキャッチホン代がかかる感じかな。


あれこれと質問していくうちに気付けば【iPhone8の取り置きとドコモ光】の契約を交わしていたのでした。


今使っている光回線の違約金も5万まで出て、さらに工事費用も無料。


ドコモのスマホとセットで使用することにより500円ほど割引が入るそうです。


ノジマでの契約を決めた理由は一括0円+ノジマポイント3,240円分プレゼント。


三件の中で一番お得だったので「在庫が少なくなっている」という言葉に押され契約に至ったのでした。


契約と言っても楽天モバイルは新規契約に必要なMNP予約番号の発行に数日かかるため、正式な契約はできませんでした。
大手キャリアの場合MNP予約番号は、電話すればその場で発行されます。


月末でキャンペーンを区切る場合もあるので楽天モバイルユーザーの方はMNP予約番号発行にかかる期間も考慮した方がよさそうです。


取り置きの申込書を書き終えお店を出ようとしたところで、かんざきさん似の店員が初めて笑顔をくれました。


それもとびっきりの笑顔で。


取り置きの申込書にお店の連絡先のハンコを上下逆さまに押すという小ボケを仕込みながら。


愛嬌やたくさんの笑顔も大切なものですが、お客さんの求めるものをくれるのが一番ですね。


この店員さんは私の欲しい情報をわかりやすく素早く教えてくれました。


かんざきさん似の店員さん、ありがとう。


通信料は少し高くなってしまいますが、スマホは重要なライフラインです。
山奥にでも行かない限り…とは言いますが、僻地に行ったときこそ連絡手段が重要になるのも事実です。

その分貯金できなくなっちゃうのはマイナスですけどね。

(´-`)


時間はかかりましたが、無事に決められてよかったです。
長々とお付き合い頂きありがとうございました。
それではおやすみなさい。

スポンサーリンク


スポンサーリンク