30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


たまにはテレビ見てみたり。SASUKE。


SASUKEの応援に来てる奥さん、めっちゃ優しそう。


これは…SASUKEあるあるです。


大の大人たちが自らの職業や経歴をも背負って巨大アスレチックに挑むSASUKE。


私の家にはテレビがありません。


▼理由やメリットなどはこちら
テレビの無い生活のメリット - 30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

そんな私が密かに楽しみにしているテレビ番組です。


今日は定時のチャイムを合図に、全力で帰宅の準備に取り掛かりました。


前を歩く社員を一人抜き二人抜き、駐車場へと走りたい気持ちを必死に抑えながら競歩していたのでした。


目指すは実家。


車のエンジンをかけ、ネズミ捕りをしている警察の横を慎重かつ正確に運転しました。


私自身のSASUKEも始まっていたのです。

スポンサーリンク


番組開始までの時間は実家でご飯を食べていました。


納豆。


手料理を期待していたのですが、母が不在だったので舌鼓を打ち損ねました。


番組は19:00から一挙4時間放送。


SASUKEは足が速いだけでもパワーだけあっても頭が良いだけでもクリアすることができません。


華やかな経歴のスポーツ選手が一瞬で水に落ちたりします。


泥水です。


30代のフリーターが軽やかにクリアしたりします。


スポーツを観ることもプレイすることも苦手ですがSASUKEを見るのは大好きです。


参加する人の年齢や職業は様々。


今大会はSASUKEのオーディションに3,000人の応募があったそうですよ。


胸熱。


SASUKEにはドラマがあります。

スポンサーリンク


一人一人違うバックグラウンド背負いながら、トレーニングを積み挑んでいます。


ファーストステージには100人挑みます。


競技は一人ずつ行われるので番号が後半の人は会場で長時間待っていることになります。


しかしただ待っているわけではありません。


SASUKEは思いの外難しいので80番代くらいまではバンバン失敗していきます。


そこで出番が後半の人達…主に過去にステージをクリアしたSASUKEオールスターズが、他の出演者達を応援したり失敗の原因を分析したり外野でヤンヤやるのです。


まるで自分のことのように悔しがったり祝福するオールスターズ達。


かと思えば失敗について鋭い分析をした後、自分の番であっさり水に落ちたりするのです。


番組の中では彼らが日頃どのような仕事をして、その合間にどのようなトレーニングをしたのかをVTRで紹介していきます。


それがまた胸熱。


彼らのトレーニングの影には家族の姿があります。
自宅の庭に本物と見紛うようなセットを作り練習するのです。


家庭を巻き込みながらSASUKEにのめり込んでいく男達。
はじめにSASUKEに応援にきている妻について書きましたが、彼女達は「優しそう」ではなく優しいのです。


テレビの地位が危ぶまれる声もありますが、その影響力はまだまだ絶大です。
全国放送で顔、本名だけでなく職業や家族構成までさらけ出しての競技。


旦那がそんなことをしようとしたら、大多数の奥さんは止めるのではないでしょうか。


しかしSASUKEに応援に来ている奥さんたちは子供たちと一緒に笑顔で応援し、失敗しても笑顔または一緒に悔し泣きをします。


旦那さんの夢を大きな愛で包みます。


大会を重ねるごとに出演者が結婚したり子供が産まれたりしてライフステージの変化を一緒に楽しめるのもいいです。


他にもレジェンド達が引退して後継者を育てたり、出演者達の中でも仲良しグループらしきものが出来上がっているのも面白いです。


私はスポーツが全くできない上に、内向的なのでチームプレイというものに憧れを感じています。


みんなで助け合いながら一つの目標に向かう…。


一生経験しないまま終わりそうです。


ふと本気で野球をやっていた男の子が、毎日グローブを抱いて寝ていると話してくれたのを思い出しました。


彼は20代半ばでした。


それぐらい好きにならないと上手くならないんだそうです。


私はお財布を抱いて寝ようかな。


暖かくなって桜が咲いて、可愛い洋服を着ている女性達がぱっと花開いています。


見ているこっちも幸せ。


貯金しなきゃですが素敵な洋服が欲しくなってきました。
どこにも行く予定はないですけど、オシャレしたらどこに行きたくなるんだろう。


なんて百貨店のコピー風に今日を終えたいと思います。
それではおやすみなさい。

スポンサーリンク


スポンサーリンク