30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


で、いくら貯められたのか。〜貯金生活半年突破〜


早いもので貯金生活も半年が過ぎました。
成果が確認できなければモチベーションが上がりません。
さっそく貯金状況をまとめていきたいと思います。



まずはスタート地点から。
2017.9.30 2,053,716円。


全てはここから始まりました。
思い返せばこの2ヶ月前くらいから密かな節約ブームがきていました。



ポイント集めに凝り、「なんとなくお金を使う」ということをやめました。
もしかして全部の通帳を合わせたら200万円になっているんじゃないか…という予感を抱きながら。



そして通帳、手持ちの現金全てを数えたところやはり200万円超えていました。
嬉しかったです…。
全財産を数えたことがなかったので、その行為がすごく神聖なことに感じられ、部屋を片付け念入りに手を洗って挑んだことを覚えています。



そして現在。
2018.4.4 2,507,502



単純計算すると453,786増。

スポンサーリンク


パチパチパチ。



…とは単純にいきません。



といいますのも私は昨年の冬のボーナスで589,288も頂いています。



毎月の貯金もあるので「何か」に使ってしまっていますね。



毎月の貯金を見てみます。



▼月々の貯金額
9月 54,162
10月 34,434
11月 77,337
12月 10,800
1月 20,658
2月 6,078
3月 -19,236

平均 26,319


あー…最初飛ばして後から落ちていくパターン?


と、そういう訳でもないのです。



▼この期間内の大きな出費
①年金の追納 272,160
②パソコン 104,633



このブログで何回もグチグチ書いてしまってる年金追納分。
学生時代に猶予してもらった分(ツケとも言う)をまとめて払いました。
パソコンは単純に持っていなかったので買いました。



この二大出費で376,793。
前半の貯金祭りでちょっとズルい?のは、この年金追納分は10月に支払ってるので本来なら10月の貯金額はマイナスなのですよ。



正しくは【10月の貯金額 −237,726】です。
貯金を始めて2ヶ月くらいだったので、この現実を受け止めるのが辛かったのでしょうか。
ややこしいので月ごとに計上するべきだと思い、パソコン代については3月の収支報告で初のマイナス貯金を計上しました。



これ以外にも年末から年始にかけての冠婚葬祭費や車両費などの特別な出費が目立ちました。



生きてるといろいろあるんですね。

スポンサーリンク


しかし本当に無駄遣いしていなかったのか?
という疑問も残ります。



▼10〜3月までの食費
10月 22,672
11月 21,787
12月 26,125
1月 21,222
2月 20,043
3月 15,192

平均 21,174



12月はやや多いものの、目安にしている2万円くらいで落ち着いています。
これは外食をほとんどしていないからです。



月2万円の予算だと一週間に使える食費は4,000円程度。
外食2回したらあとの6日間を2,000円で過ごすしかありません。
外食の贅沢さがわかります。



生きていれば人との交際費もかかります。
私は友達が一人しかいないので、交際費はべらぼうに少ないです。会社の人との食事会も二ヶ月に一回あるかないか。
家族との食事代を多目に出すことはあります。
でも普段飲み歩いたりしないのでやはり少なめ。



こう考えると特別な出費が私の貯金生活のカギを握っているのがわかります。



でも自動車税や年金追納、冠婚葬祭費、アパートの更新料、車検料は避けられない…。



不可避というやつです。



光熱費ももう少し節約できたのではないか…と思いますが、無駄遣いはあまりしていません。
過剰なストックはしてしまいましたが…汗



ここにきて一番最初に立てた一年半で300万という目標はなかなか現実的だったんだなと気づきました。



毎月の貯金は否応なく訪れる特別費に消え、ボーナスで貯金していく…という感じ。



悲しいけどそうなっちゃうのかな。



でも普段の節約がなければ、ボーナスも生活費として消えてしまうのですから悲しがってばかりもいられません。



半年やれたんだから、もう少し頑張れるさ。




ゆるくやります。
それではおやすみなさい。
LIVE 煩悩貯金
0円
LIVE 4月食費
3,457円 new!

スポンサーリンク


スポンサーリンク