30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


一人暮らしOLの光熱費まとめ(半年間)


半年も貯金生活をしていると、ちょっとしたデータもたまってきます。



今日は【光熱費】について。



▼半年間の光熱費
10月 9,162
11月 10,545
12月 13,444
1月 16,659
2月 17,104
3月 14,459

平均 13,562

一番安い10月と一番高い2月の差は7,942でした。
一般的な一人暮らしの光熱費は月一万円くらいにおさまるらしいです。



あれ、おさまってない。



私の光熱費が一万円におさまらない理由は、プロパンガスを使用しているからです。

スポンサーリンク


▼半年間のガス代
10月 4,082
11月 4,536
12月 5,810
1月 6,778
2月 7,382
3月 6,899

平均 5,915


シャワーだけでこの値段です。
はぁ…。


プロパンガスはガス会社が自由に価格を決めていいので高額になりがちです。
都市ガスの2倍以上は高いです。



都市ガスは地中にあるガス管を通って供給されます。
それに比べプロパンガスはボンベに液化ガスを入れて家庭に供給されます。運んだり点検したり人件費がかかるガスなのです。



水道水で例えると蛇口からくむか、ペットボトルで【水道水】を届けてもらうかという違いですかね。



重要なのはペットボトルで届けてもらっていても中身は【水道水】レベルの水だということです。ガスなんて使っちゃえば同じです。



一人暮らしでお風呂を満喫したいなら絶対都市ガスの物件を選びましょう。



地域によっては都市ガスの物件はほとんどないんですけどね泣



でも秋から冬にかけての光熱費なので、高いのは仕方ないのかもしれません。



一年分のデータが出たらもう少し下がるかな。
それでも一万円は超えそうな気がします。



秋から冬にかけての一人暮らしOLの光熱費は13,562でした。



とにかく冬は寒かったです。
夜は寝るまでエアコンをつけていましたが、朝は我慢していました。
結局今年の冬は一度も湯船にお湯をはらなかったし。



①朝はエアコンをつけない(平日)
②お風呂はシャワーだけ。



光熱費の節約(と言えるのか?!)はこの二点しかしませんでした。

スポンサーリンク


女性は体を冷やしちゃいけないのにね〜



(TT)



これだけでも結構辛かったのでこれ以上光熱費を削って貯金を増やすのは難しそうです。



コタツを持っているのですが一度も使いませんでした。
コタツはちょー電気代の安い暖房器具です。
あったかくて最高なのですが…。



コタツにかける布類の管理がちょっと…。
私は虫が大の苦手なのですが、目に見えないタイプの虫は本当に恐ろしいです。



なので部屋にはラグやカーペット類、マットなどは一切敷いていません。
これらがなければ掃除はかなりラクです。
ミクロの虫に怯えることも無い…はず。



いつでも水拭きで清潔です。



冬寒いけど〜



(TT)



来年はコタツ使ってみようかなあ。



暖房器具はエアコンだけだったのですが、3,000円くらいだった電気代がMAXで7,000ちょっとまでいきました。



▼エアコン使用状況
・部屋は7畳
・エアコンは90年代製
・平日18:00〜23:30使用
・休日 家にいる時はずっとつけてる


こんな感じで使って電気代4,000アップって感じですかね。



あまり新しいアパートではないので気密性がないのも寒い要因だと思います。
夏涼しく冬暖かいマンションに憧れます。



とにもかくにも光熱費は気温に左右されます。



今月のガス代は7,564でした。
また高くなってる。
お風呂でのんびりし過ぎたかな?
はたまた料理を頑張っちゃったからか…。



また8月まで光熱費のデータをとっていきたいと思います。
それではおやすみなさい。

LIVE 煩悩貯金
0円
LIVE 4月食費
3,457円

スポンサーリンク


スポンサーリンク