30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


貯金の大前提、仕事。〜つらい時は〜


今日は6月の最終日、今月の食費は18,444円でした。一月の目安は2万円なので1,556円余りました。



絶対2万円厳守!というわけではないので超えてしまうときもあるし、ゆるい食費管理ですがそれでも自分で決めたルールを守れたことは自信につながっています。



管理のコツは食費を5週間で割って、だいたい一週間の予算を4,000円にすることです。
そうすれば大きく超えてしまうことがなくなります。



何ヶ月も一週間4千円の予算を意識して買い物をしていると自然に身についてくるようです。買い物中に電卓で計算しなくてもなんとなく予算内におさまります。



そして迎えた6月最後の日。
手元に残った(クレジットカードで払っているので実際には無いですが)1,556円を思い少し考えてしまいました。



私がこうして一人暮らしをしてご飯を食べて、貯金のこと、将来のこと(ボワっとしてますが)を考えて生活できるのは、働いているからだなと。



どんな貯金アドバイスも人生設計もやっぱりお給料ありきです。
貯金相談の記事をいろいろ読みますが、心の奥底で「無事に働き続けられればね…」と思ってしまいます。



人生何があるかわからない。
その何かが収入に関わることだと、自分の生活にとんでもないインパクトが降りかかります。



突然ですが今の仕事で辛いことはないですか?


会社は人の集まりなので大小様々な困難があることでしょう。
私にもありましたし、ありますし、これからもあり続けるでしょう笑



でも本当に辛くて「明日がラストだ」と思いながら必死に何かを我慢している人がいたら、上司に相談してください。



上司のことで悩んでいたらその上の上司に相談してください。



「あなたの抱えている仕事はあなたの物であってあなたの物でありません。」



これは過去に私が仕事に悩んで、どうしようもなくなって相談したときに上司から言われた言葉です。



会社では仕事の分担をして一つの流れを作っています。
便宜上わけているだけで、会社ごとに向かっている先は最終的に一つになります。



さばききれない仕事がある場合などは、他に移したり工夫するべきことなのだそうです。



誰が配分するのか?
それは管理職です。



人間は機械ではありません。
誰だって初めから何でもできるわけではありません。成長がゆっくりな人もいるでしょう。



本当にだらけてたださぼっているだけの人ならきっと仕事で苦しみません。
真面目だから相談できずに我慢していることと思います。



大きな問題になって初めて、本人がどれだけ過酷な状況にあったかが判明する…なんてことはたくさんありますね。

スポンサーリンク


本当に胸が痛い。
だからまずは上司に相談してみてください。



本当に辛い時期もありましたが、今の私があるのは勇気を出して相談したことだと思います。
そして周りが理解してくれたこと。



働き方がどんどん変化していますね。
女性が働き続けることは当たり前なのかもしれません。
事実私は働き続けなければ生きることができません。



2019年4月からは年10日以上の有給が与えられている従業員に最低5日消化させることが企業に義務づけられるそうです。



しかも達成されなければ従業員一人当たり最大30万円の罰金が企業に科されるという強制力つき。



労働環境が目まぐるしく変わりますね。
裁量労働制のようにオーバーワークを招きかねないちょっと不気味な制度もあったりしますが。



それでも労働者に追い風が吹いている感があります。
仕事で悩んだら道筋を立てて説明して上司に協力を仰ぎましょう。



難しいですよね。
私も何年もできなかったから。



さて寝て起きたら明日は7月。
夏だー。



今夜は夏休みの夢でも見れるかな。
いや、起きた後虚しくなりそうだから見れなくてもいいや〜。
それではおやすみなさい。
LIVE 煩悩貯金
0円
LIVE 6月食費
18,444円 /2万円中

スポンサーリンク


スポンサーリンク