30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


【中小企業】30代OLの夏のボーナス【貯金♪】


遂にこの日がきてしまいました。
ずっとずっと待ってました…。
ボーナスの日です。



数日前からそわそわ。
しっかり頂いてきました。



30代OLの夏のボーナスは
362,386円でした。



嬉しいな。



同じくらいの歳の女性でボーナスを60万、70万それ以上…ともらっている方がいらっしゃることは知っています。



でも比べたってしょうがない。



高所得の方々は「そうなるように生きてきた」のだから。
努力も運も味方につけて、たとえ裏切られても前を向いて頑張ってきたのでしょう。



私も私で前を向いていくしかないのです。



でもとにかく嬉しい。



36万円。



…さてどうしよう。



ボーナスの使い道の一位は貯金だそうですね。これはもう納得。



でも貯めるだけじゃね。



で、その次にくるのが旅行、外食など…。
うんうん。旅行はそんなに惹かれないけどわかる。



私のボーナスの使い道はまだ一つしか決まっていません。



今日は会社帰りに実家へ行って両親に2万円ずつお金を渡してきました。
ゆっくり週末に行けばいいのですが早くあげたかったのです。



仕事頑張ってきたよ、って。



私は一人暮らしを始めて3年目。
つまり三年前までは両親の元で暮らしていました。
甘え放題ですね。
何年も何年も。
無職時代もさらには引きこもり時代もありました。情けナス。



そんな時の私を知る両親は私が自立して生きているだけで喜んでくれます。



申し訳ない〜。



もっと頑張らなくちゃと思うのですが汗



そんな私が生きてるだけ笑で喜んでくれる両親にお金を渡したらどんなリアクションが返ってくるか。



それはもうすごく喜んでくれました。
私に対するもともとの期待度が低いのもあるよね。
でもまた頑張ろうと思えました。
私は単純です。



夏のボーナス
36万円−4万円=32万円



さて残る32万円はどうしよう。



全額貯金一択?
それもなあ。



いろいろ調べていたらちょっと面白い使い方を知りました。



ボーナスの分配を
貯蓄:自分へのご褒美:自己投資:金融資産への投資を4:3:2:1にするというものです。
あなたにもできる!貯蓄賢者のボーナスの使い方 [2018年夏のボーナス120%活用術 - 資産運用] All About


私の残りのボーナスに当てはめると
貯蓄12.8万円
自分へのご褒美9.6万円
自己投資6.4万円
金融資産への投資3.2万円となります。



しっかり貯めつつ自分のためにもお金を使う…
という趣旨の分配法ですがせっかくの貯めどきに12.8万円だけでは寂しいですね。



ブログに書いておきながらこの分配比率はちょっとナイな…と思ってしまいました。
自己投資も必要なものだとは思いますが今のところ何かする予定はありません。
無理に探さなくてもいいかな。
6.4万円も何するんだろう。
もっといえば何をすればいいんだろう。



そして金融資産への投資。
お金について調べていると必ずと言っていいほど投資の話が出てきます。
でも投資はまだ先…
なぜなら奨学金の返済(150万円オーバー)が残っているから。



負債を抱えたまま投資なんて100年早いわ!ということですね。
どこかのファイナンシャルプランナーさんが言ってました(こんな言い方じゃなかったですけどね。もっと優しく励ますような感じで汗)



でも少しくらいやった方がいいのではないか?と思ってしまう今日この頃です。
(ボーナスもらって気が大きくなったか?!)



正直やってみたい気持ちがあります。
流されてるかな?



ちょっと考えてみます。



そんなこんなでまだボーナスの使い道は悩み中です。
でも上の4:3:2:1で分配はしないです。
貯金増やしたいから。



マジで仕事頑張ろう。
仕事だけじゃなく自分で決めたことは頑張ろう。



次回は全財産数えます。
貯金増えるぞ。



それではおやすみなさい。
LIVE 煩悩貯金
0円
LIVE 7月食費
6,817円 new!/2万円中

スポンサーリンク


スポンサーリンク