30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


ミニマリスト風一人暮らしのお部屋


こんなところで生活しています。
殺風景?味気ない?


確かにそうかもしれません。
テレビもないし、ラジオもないし笑
こんな部屋はいやだ〜♪
(ネット環境はあるよ)



でも私はここが落ち着きます。
引っ越したり大掃除したりするときに大きな家具を動かしますよね。
今まで家具に隠れていた壁が目の前に現ると
なんとも言えない気持ちになりませんか?
もしくは引っ越したてのがらーんとした部屋の雰囲気。



そういうのがずっと続く感じです。
いつでもフレッシュです。


なぜこんな部屋になったのか
ゆるりまいさんの「私のウチには、なんにもない」という書籍を読んだのがきっかけです。
著者のゆるりさんは何度も何度も断捨離をして本当になーんにも無い部屋にしてしまいました。


床には何も落ちてないし机の上にも物をおかない。
掃除も行き届いていてキレイ。



これは!と思い真似をしてどんどん物を捨てるようになりました。


物を減らすと○○が増える
まだ使える物とか、以前集めていた小物なども捨てました。
一回勢いづくとスピードがつきます。



当たり前のことですが物を減らすとその分空間が空きます。
この空間は人の気持ちを間違いなくリラックスさせます。
物が溢れていることは自分が思っている以上にストレスがかかるのです。



空間の余裕は心の余裕とも言えます。



物を買うことと処分はセット
物をいろいろ捨てていると処分の仕方が簡単なものとそうでないものがあることがわかります。


可燃物と不燃物が複雑にからまった物、粗大ゴミとしてしか出せないもの、用途の無い洗剤…。
調べたり市役所に問い合わせたり一苦労でした。
譲渡したいと思ってもそれを必要としている人を探すのは大変です。
そして…自分がいらないものは人もいらない場合が多いです汗。



「もったいないことしたな。今度からはよく考えて物を買おう」



実際に捨てると身にしみてそう思えます。
逆を言えば捨てなきゃわからないのです。



なかなか捨てられなかったもの
最後まで残ったのは料理の本とお絵かきソフトでした。これは…私のコンプレックスというか願望の象徴でした。
今はできないけどいつかできるようになりたいことみたいな。
みなさんはありませんか?
仕舞い込んでいる資格のテキストとか…



これは本当に捨てられなかったのですが、捨てたらすごく気持ちがスッキリしました。
(まぁ捨てなくてもいいんですけどね)



そしてなぜか別のことが大きく前進したのです。
やっぱり捨てるってすごいなと思いました。



節約にもつながる
そんなこんなで物を買わなくなりました。
持ち物の3割は捨てたと思います。
捨てまくって思うのはそれらがみんな元はお金だったということでした。


本当に必要なものなんてそんなにたくさんないんですよね。
欲しくなっちゃうけど…



写ってないもの
画像の死角にあるものは姿見、エアコンのリモコンとかメガネを置いているミニテーブルぐらいですかね。
衣類はウォークインクローゼットに入ってます。引き出し5杯に衣類とタオルが入っています。あとは季節の衣類がコンテナ一つ。
布団用のコンテナ一つ。あと脚立笑



あとは…このボックス。
中はほんのりカオスです。
カテゴライズしにくいものがいろいろ入ってます笑


「明日引っ越して」って言われたら無理かもしれませんが「明後日引っ越して」と言われたらできちゃう気がします。



一人暮らしを始めたとき荷物のほとんどを自分の車で移動させました。
あまり大きな家具を買わなければ自分で運べるので身軽です。



いつでもどこへでも行けるんだ。



なんてね。
会社員なのでそうは行きませんが笑



明日から8月?!



…それではおやすみなさい。
LIVE 煩悩貯金
0円
LIVE 7月食費
19,238円 new!/2万円中


スポンサーリンク