30代手取り15万一人暮らしOLの貯金ブログ

ベンガル猫と申します。地方在住、家賃42,000、テレビなし 、友達1人。 自分を大切にしながら貯金400万+α目指します。@全財産公開中。


7月度収支報告〜ボーナス様〜


まずはお給料から
▶︎172,192円

ボーナス
▶︎362,386円

ざっくり支出
▶︎202,906円

今月の貯金額
▶︎331,672円

支出の内訳
【固定費】
家賃 42,324円
保険 7,030円
奨学金12,750円
ネット回線 4,104円

【変動費】
電気・水道 5,314円
ガス 5,931円
食費 18,444円
交際費 11,776円
美容室代 2,980円
雑費 2,819円
ガソリン代 5,353円
スマホ代 7,216円
お小遣い 7,600円
秘密の習い事 11,820円
医療費 4,593円
洋服代 12,852円
両親へ 40,000円

遂に遂にやってきたボーナス。
収支報告を計算しながらまた幸せな気持ちになってしまいました。



今月はボーナスがあったから貯金額がどんと増えたけど、普通にお給料だけの月だったら貯金額が一万円切ってますね。


支出多いぞ
今回の支出のポイントは交際費、秘密の習い事、洋服代ですね。
いずれも一万円を超えています。


今回というか私くらいのお給料で一人暮らしをするとこういうお金を捻出するのが大変なんですよね。


交際費がかさむ月は服を買わないようにする…とか?
でも服買ったの久しぶりだしなあ汗
私は飲み会にほとんど参加しないので、交際費は主に自分の外出です。
もし飲み会に月1、2回参加していたら…。
秘密の習い事は諦めるしかないかもしれません。


交際費は単価が高い出費ですね。
でも人間1人では生きられません。
そしてリラックスして過ごせる相手と一緒に過ごす時間は楽しい。
きっと0にしてはいけない費用なんでしょうね。


今回の交際費には交通費も含まれています。
というか遠出したのでほとんど交通費だったりします。
でもすごく楽しかったからいいや。


一万円あったら半月生きられる
そしてそして洋服代。
一目惚れして買った大切な洋服です。
以前のブログで「セールを無視しよう」みたいなことを書きましたが、その記事通り?定価で買いました。


昔はサイズだけ確認して適当に服を買っていましたが今はできるだけ試着をしてから買っています。
洋服も単価の高い物なのでよく吟味しなければなりません。



今回一万超えの服を買いましたが、よく考えたら一万て月の食費の半分ですからね。
月の半分生きていけるぐらいのお金。
すごい高価です。


病気・・
そしてまだまだ五千円近くかかっている医療費。いまだに薬を飲んでいます。
そろそろ薬やめたいです泣
でも今回は2ヶ月分薬をもらったので何事もなければ、しばらく病院に行かなくてすみます。
あと1ヶ月くらいで完治するといいなあ。



毎月五千円とか一万円とか医療費に払っていると健康なだけで毎月一万円くらいは得してるんじゃないかなと思ってしまいます。
たくさん食べて早寝しなきゃ。

ちょっと


嬉しい話。
保険代が三千円くらい安くなりました。
固定費が安くなるのは助かります。
じわぁっと支出が減りますね。


ガス代の節約
先日華々しく水シャワーデビューをしたわけですが。なんか楽しくなって2日連続水シャワーしました笑
その後はお湯の温度を37度に設定してみました。人肌ですね。
水シャワーを経験した私からすれば立派なお湯です。最近まで40度くらいで使っていたのでちょっともったいなかったです。
来年からは暑くなってきたら即37度に設定しようと思います。



…と、7月はこんな感じでした。
来月も支出多いです。
なぜなら【ボーナス】で買った分の請求が来月になるから。
クレジットカード払いなので。



でもその分楽天ポイントもざくざくになる…はず。
うーん楽しみ。


それではおやすみなさい。

LIVE 煩悩貯金
0円
LIVE 8月食費
0円 new!/2万円中


スポンサーリンク